どこに依頼しても同じと思っていませんか?

中古車の買取方法について

中古車の買取方法

◆ 対面は厳しい

中古車の買取の方法とは 中古車の買取はかなり定着した感があり、すでにクルマの買い換えとなると下取りよりは買取に出すというのが当たり前になりつつあります。この買取にはいくつかの方法があります。まず中古車の現車をお店に持ち込んで査定をしてもらうという従来からのオーソドックスな方法です。査定自体はほぼ30分以内で終わるのですが、車の売却をめぐって営業から結構あれやこれやとアプローチをかけられますので一軒1時間以内で終わることは殆どなく、引き止められもしますので、休日に3軒回ることができればかなり効率がよかったと思えるほど時間をとられるものなのです。

しかも対面での話しになりますので、手練手管で売却を薦められることになるので、複数のお店から見積りをとるというのは相当難しいことだと実感させられてしまいます。しかし最近ではこうした実際のお店へのアプローチ以外にもネットで見積り依頼をすることも可能になってきているのです。各買取会社ごとに依頼できるような仕組みもできているのですが、同じ内容を5社も10社にも入力して依頼するというのもなかなか手間のかかるものとなります。そこで最近もっとも人気になっているのが、一括見積り査定サイトの存在です。

中古車の査定業者

ズバット

ウェブクルー ズバット車買取

24時間好きな時に愛車の査定価格の相場を調べることができる見積りサイト。別途保険の見直しサイトもあり。

ズバット詳細

査定ガイド

エイチーム かんたん車査定

複数業者の査定価格を一度に確認できるので、比較検討にもってこいのサイト。高額査定の可能性も高い!

かんたん詳細

カーセンサー

リクルート カーセンサー

登録している業者が30社と圧倒的に多いものの、地域ごとに対応できない場合もあるので注意が必要。

カー詳細

1回の入力でOK

◆ 複数の見積りを確認

この一括見積りのサイトを利用すれば、一回の入力でだいたい5社から7社、多いところなら10社ぐらいの買取業者から見積りをとることができるわけです。このようなサイトは現在かなり多く出来ていますので、複数のサイトを利用すれば20社や30社の業者から見積りをとることも簡単にできるのです。これがほとんど同じ価格しか出てこないのであればそこまでやる意味はないのですが、実際に依頼してみますと実に幅のある買取価格の提示があるのです。

中古車の価格というのは年式と走行距離に個別のコンディションが加味される程度でそれほど大きくは変わらないと思われている消費者の方が多いと思いますが、実際には中古車市場での需要と供給の関係の中で価格が形成されるものであり、想像以上に上がったり下がったりするものだということがこうした見積りを見ていますとよくわかる状況なのです。ほとんどの業者はオークションでの売買で短期間に利益を得るようにしているわけですが、多数存在するオークションごとにクルマのニーズは微妙に異なることとなり、それが結果としてこうした中古車の査定価格に影響を与えることになるのです。

買取価格は違う!

◆ 業者により変動あり

ほとんどどこの業者にお願いしても買取価格は同じというのは大きな誤りで、業者によっては高額の査定を出してくれるところもあれば、それほどでもないところも存在することになるのです。したがってこうした一括査定サイトが大きく活躍してくれることになるわけです。なにしろ簡単に複数の買取業者から見積りをとることができますから、もっとも高い価格提示をしてくれたところから順に本格的な査定交渉を行えば、確実に高い価格での売却を実現できるわけです。業者サイドもこうしたサイトでの依頼では競争環境が発生しますから、ほしいと思った中古車は他社を意識して高い価格提示になりますから、利用する個人にとっては非常に便利で効率的なサイトになるわけです。

最近ではこうしたベネフィットがかなり理解されるようになり、多くのユーザーが中古車の売却に一括査定サイトを利用するようになってきており、新たな中古車売買の定番になろうとしているのです。ネットがなかったころにはこのようなサービスが人気になるとはだれも思わなかったものですが、利用者にとっては確実に利益の出るサイトとなっており、今後益々こうしたサイトを利用する人が増えていくことが予想されているのです。